プレミアムウォーター 解約金

プレミアムウォーターを解約したら解約金はかかるの?

 

プレミアムウォーターは、美味しい天然水が家庭やオフィスで飲めることで好評な宅配水のブランドです。

 

ウォーターサーバーのレンタルで気になるのはやはり解約金ではないでしょうか?

 

ある程度の利用をしないと、レンタル会社側にもメリットがないので解約金が発生するというしくみはほとんどの場合あります。

 

では、プレミアムウォーターはどうなのでしょうか?

 

ここでは、プレミアムウォーターの解約金についてまとめています。

 

≫プレミアムウォーター最新キャンペーン情報はこちら

プレミアムウォーターの解約金について

プレミアムウォーター,解約金

 

プレミアムウォーターのウォーターサーバーは利用期間によって解約する際に解約金が発生します。

 

プレミアムウォーターは、3つの料金プランがあり、契約時にそのプランを選ぶ必要があります。

 

各プランの違いは、契約年数によってお水の価格が異なる点です。

 

 

「基本プラン」は、12Lのお水が1,960円/本で、契約年数が2年

 

人気プランの「PREMIUM3年パック」は12L1,840円/本、7L1,640円/本で、契約年数が3年

 

子供がいる家庭向けの「PREMIUM WATER MOM CLUB(プレミアムウォーター マムクラブ)」は12L1,520円/本で、契約年数が3年

 

このように、それぞれのプランには契約年数が決まっています。

 

この「契約期間=最低利用期間」でもあるので契約年数よりも短い期間で解約した場合に、早期解約手数料として解約金がかかります。

 

解約金は、サーバーの種類によっても金額に違いがあります。

 

契約年数 サーバー名 早期解約手数料
2年

スリムサーバーIII
amadanaスタンダードサーバー
スリムサーバー

10,000円
2年

cado×PREMIUM WATER
amadanaウォーターサーバー

20,000円
3年

スリムサーバーIII
amadanaスタンダードサーバー
スリムサーバー

15,000円
3年

cado×PREMIUM WATER
amadanaウォーターサーバー

20,000円
3年 cado×PREMIUM WATER 20,000円

※税別の価格です。

 

 

契約年数によってお水の値段が安くなるので、どうしてもその分契約年数が長いものは解約金が高額になります。

 

解約金を払わずに解約するためには、最低でも2年間使い続ける必要があります。

 

ある程度の期間、ウォーターサーバーを継続して使い続ける予定の人の利用が好ましいかもしれません。

 

 

プレミアムウォーター,解約金

 

≫女性に人気のプレミアムウォーター≪

 

⇒TOP(プレミアムウォーターの口コミ・評判は悪い?デメリットはコレだ!


page top